共働きで2人姉妹を育てる父親の生き残り戦略

2歳と0歳の姉妹を育てています。2020年4月~5月前半:育休準備編 5月後半~8月:育休編 9月~:片働き編

家庭生活

誕生日を家族で盛大に祝う。子供が小さいうちだけかもしれないから

長女が2歳になりました。 誕生日はケーキとプレゼントがあれば十分だと思っていたのですが、今どきの祝い方をすることになりました。 私は手間と金がかかることはしたくない派なのですが、今しかできないなら妻の好きにさせよう、という気持ちに切り替えまし…

ボス・ベイビーのアニメが終了、英語で観られる番組が一つ減ってしまった

NHKアニメ「ボス・ベイビー」が今週で最終回でした。 赤ちゃんがスーツを着て、流ちょうに言葉をしゃべりながらトラブルを解決していく話です。 出てくる場面は家から半径100m以内のごく日常生活なのに、やることは全く赤ちゃんらしくないのが楽しいアニメで…

男性育休の最終日は、妻への感謝の日

これまでは夫婦で育児に専念するダブル育休体制でしたが、私は仕事に復帰することになりました。 日々の生活に尽力していたところ、育休最終日はいつの間にか訪れていました。

育休中の最難関育児:乳幼児2人をワンオペで入浴させようとして撃沈した(育休94日目)

男性育休も残り少なくなり、仕事への復帰に向けた準備を始めました。 妻はまだしばらく育休なのですが、いくつかの育児項目を分担できなくなります。 ワンオペによって訪れた、育休中の最難関課題について書きます。

不良品の返品・交換手順。スムーズに進めるために賢い消費者になる(育休93日目)

店で新品として購入した商品が不良品だった場合、とても残念な気持ちになります。 商品パッケージの説明書きを信じて購入したのにその機能が不全だと、怒りが湧いてきます。 一方で新型コロナウイルス感染症によるマスクの欠品で店員への理不尽な問い合わせ…

東南アジアの伝統衣装を着ると、見た目も気分も華やかになる(育休92日目)

マレーシア人の知り合いから、長女の誕生祝いに現地の民族衣装をもらいました。 衣装のジャンルとしてはKebaya(ケバヤ)と言います。 (日本の着物のような位置づけです。)

暑くても、行くところがなくても、出かけるだけで楽しい生活(育休91日目)

前日の記事で夏の暑さと涼しく遊べる施設の少なさについて書きました。 昨年の夏、長女は1歳を迎える前でした。 歩くのがおぼつかない状態ではプールに入ることはできず、排泄機能の発達状態も不十分だったため、入れる屋内プールがなく断念しました。

猛暑により屋外では遊べないが、屋内施設は休止ばかりで遊び場難民になる(育休90日目)

真夏で暑さがピークの時期になりました。 2020年は平年より気温が高く、埼玉県や群馬県では最高気温が40℃を超える日もありました。 横浜市でも連日の最高気温が35℃くらいで酷暑です。

子供は大人のマネをするので普段の振る舞いを見直さないとヤバい(育休89日目)

もうすぐ2歳になる長女が保育園で習った遊びや歌を家で披露するようになりました。 親としては離れている間の様子が分かり、また子供の成長が確認できて嬉しいことです。 その様子を見ていると、身近な大人がやっていることのマネもしています。 長女にとっ…

ブー!スカ・パーティー!の闇。ニワトリに生存権のない世界(育休88日目)

NHKの幼児番組「おかあさんといっしょ」を毎日欠かさず子供と観ています。 日曜日は放送がありませんが、子供のリクエストで録画したビデオを観ることになります。人気番組です。 番組内の1コーナーに今月の歌があり、決まった歌が1ヶ月の放送で毎回流されま…

赤ちゃんが夜通し寝るようになる方法 ~ミルクで無理に寝かさなくても大丈夫~(育休86日目)

生後2ヶ月の次女は安定して夜から朝まで眠るようになりました。 月齢としては早い方だと思います。 夜通し寝てくれるようになると育児の負担がかなり減ります。 そして赤ちゃんの睡眠に悩んでいる家庭は多いと思うので、改善の一案として読んでいただければ…

2歳児がベビーカーに乗らない問題を解決したい(育休85日目)

もうすぐ2歳の長女は、一般的な成長段階と同様にイヤイヤ期に突入しています。 その時々の気分に合わないと何にでも嫌がります。 それ自体は仕方のないことなので親としてもじっくり付き合っていく覚悟を決めているのですが、ベビーカーにすんなり乗ってくれ…

幼児の誕生日プレゼントに飽きないおもちゃを選ぶ方法(育休82日目)

長女の2歳の誕生日が近づいてきました。 誕生日プレゼントにはままごとキッチンのような大きめのものを買う予定です。 しかし2歳くらいだと欲しい物のリクエストはまだできません。 そして幼児は熱烈に気に入ってもすぐに飽きたり、親が期待する「役に立つ」…

時給10円で自宅保育をすることになりました。育休による短時間保育の落とし穴(育休81日目)

妻の産後休業が終わり、育児休業に入りました。 一般的な認識では名称が変わっても休業なので、生活の仕方は特に変わらないと思われがちですが、兄弟姉妹がいると生活に大きく影響を受ける可能性があります。

キッチンの換気扇フィルターを清掃したらすごかった(育休80日目)

いつも通りにキッチンに立ち、ふと見上げたらレンジフードのフィルターが油でギトギトになっていました。 キッチンは専ら私が使っているので(そうでなくてもしつこい汚れ掃除は私がやることになると思いますが)、フィルターの油汚れを清掃することにしまし…

仕事・家事・育児ができるようになった父親が次にすべき非常に大事なこと(育休77日目)

共働きで子供のいる家庭を運営していくには、夫婦で仕事と家事と育児を分担していくことが必要になってきます。 それぞれの最適な分担比率は家庭によって異なりますが、夫婦双方とも3要素全てに関与するのが理想です。 ただし仕事・家事・育児を高いレベルで…

生後2ヶ月にして夜通し寝る子(育休76日目)

次女は順調に成長し、生後2ヶ月になりました。 寝起きのサイクルも安定してきて、夜中に起きることも少なくなってきました。 長女の時と比べて夜通し寝るようになったのが早くて驚いています。 育児記録アプリの睡眠時間の記録では、今週はだいたい夜9時に寝…

男性育休中に作った料理をレシピサイトに投稿してみた(育休75日目)

育休を開始してからは私が食事担当になり、毎日3食を用意しています。 その生活にもだいぶ慣れてきて、ある程度の決まったメニューで飽きずに食事ができるくらいにレパートリーが増えてきました。 料理スキルをワンランクアップさせるために、新たな試みをし…

妻の音楽プレイリストにおすすめの曲をドンドン追加する(育休74日目)

家での作業の効率化を進めるためにスマートスピーカーを導入したら、思いがけず音楽を聴く機会が増えました。 その結果、妻の音楽ライフに影響する副作用が出てきました。

4連休を無事にやり抜くことはできなかった(育休72日目)

平日より辛い休日はひとまず今日が最終日でした。 私ができることは手を尽くして4連休のうち3日間は妻が疲弊することなく過ごせました。 しかし今日は次女の日中の睡眠時間が極端に短い日だったためか、妻の生活ストレスが限界を超えて爆発してしまいました…

赤ちゃんの洗濯物は少ないけれど毎日洗濯が必要(育休70日目)

梅雨です。 ここ数日は晴れ間も出てきましたが、雨もしくは曇りの日が続いています。 7月前半は16日連続で東京に降水があり、観測史上最も長い連続降雨日数となりました。 そうなると洗濯物に困ります。

長女がお絵かきをする時に「描いて」と必ず頼まれるキャラクター(育休69日目)

水で消せるクレヨンを手に入れたので使ってみたら、長女(2歳弱)のお気に入りのおもちゃになりました。 お風呂で使うと入浴が楽しくなるアイテムです。

ダブル育休中は土日祝日が恐怖、連休に備えて平日に準備しておく(育休68日目)

次女の育児を目的とした育休を開始してから初めての4連休が明日から始まります。 我が家にとっては、いわゆる週末が忙しい日なので、4連休は恐怖です。 この難局を乗り切るために、事前準備をすることにしました。

乳児のうんちは下痢状で、ヨーグルトで、カレー(育休67日目)

母乳もしくはミルクしか飲まない乳児でも、うんちは出ます。 しかし幼児期以降のうんちとは明らかに異なっています。 この要因を探っていきます。

保育園の教育が優れている点は集団生活・設備・経験量・栄養(育休66日目)

1歳児クラスの長女の保育参観をしました。 実際に保育の様子を見て、保育園生活の良い点が確認できました。

ホットクックがおふくろの味になる日が来たら、家族の絆は深まる(育休64日目)

ホットクックが我が家に導入されてから、今では調理器具として重宝しています。 その反面、妻は「おふくろの味」を気にするようになってきました。 自動調理だとおふくろの味は失われるのでしょうか?

子供の寝かしつけに関するアドバイス(育休63日目)

妻がオンラインセミナーを視聴するということで、一緒に観せてもらいました。 テーマは「寝かしつけ」でした。 セミナー中に次女の世話が入ったためセミナーの内容全ては聞けませんでしたが、いくつか参考になることがあったので書き残しておきます。

うんちが出ていないことの報告をされました(育休62日目)

長女は2歳に近づいてきて、言葉が発達してきました。 並行して排泄の感覚も育ってきていて、時々「うんちが出た」と報告してくれるようになりました。

データで振り返る新生児期の成長(育休61日目)

次女が新生児期を終えてから2週間ほど経過し、毎日の世話が以前より楽になってきています。 そのような感覚的な成長の実感だけでなく、今回は定量的に成長を確認していきます。

体操のおにいさんがウルトラハイスペック!(育休60日目)

長女(2歳弱)がNHKの「おかあさんといっしょ」を観たがるようになったので、録画して保育園から帰った後に観せています。 他にもいくつか観せている定番のテレビ番組があります。 希望する番組を長女が私に伝える方法は番組名だけでなく、番組中に流れた歌や…