共働きで2人姉妹を育てる父親の生き残り戦略

2歳と0歳の姉妹を育てています。2020年4月~5月前半:育休準備編 5月後半~8月:育休編 9月~:片働き編

料理

マクドナルド50周年!Big Smile Bagの実物を公開します

日本マクドナルドが国内第1号店のオープンから50周年を迎えることを記念して、数量限定の記念品を発売しました。 商品無料券として使えるクーポンだけで販売価格よりおトクで、さらにいろいろな限定グッズも入ったBig Smile Bagです。 数量限定のため抽選と…

ノンフライヤーで揚げ物革命。油で揚げた場合の再現度をレビュー

揚げ物は子どもの大好物料理の一つで、子どものいる家庭では定番の料理です。しかし油を多く使うため、食べすぎが心配な料理でもあります。 そこで揚げ物を健康的に楽しむべく、ノンフライヤーを導入しました。フライ料理がノンフライで果たしてできるのか、…

生後6ヶ月で離乳食を開始、とにかく面倒な作業なので手作りしない方が良い

次女が生後6ヶ月になり、離乳食を開始しました。 離乳食を食べさせるだけでなく、作るところから関与する中で、手作りは割に合わないと感じています。

乳幼児2人連れ家族旅行、楽しむなら旅程は最小限にすべきかも(Go Toトラベルキャンペーン)

Go Toトラベルキャンペーンを利用して家族4人で江ノ島に宿泊しました。 2歳児と0歳児を連れての旅行はなかなか大変でしたが、とてもいい経験になりました。 乳幼児、特に0歳児がいると行動がかなり制限されます。 その中で旅を楽しむにはどうすべきか、気づ…

Go Toトラベルキャンペーンを使って初めての家族4人・乳幼児連れ旅行

Go Toトラベルキャンペーンを利用して家族4人で江ノ島に宿泊しました。 2歳児と0歳児を連れての旅行はなかなか大変でしたが、とてもいい経験になりました。 子連れの旅を楽しむにはどうすべきか、気づいたことや注意点を紹介していきたいと思います。 今回は…

男性育休中に作った料理をレシピサイトに投稿してみた(育休75日目)

育休を開始してからは私が食事担当になり、毎日3食を用意しています。 その生活にもだいぶ慣れてきて、ある程度の決まったメニューで飽きずに食事ができるくらいにレパートリーが増えてきました。 料理スキルをワンランクアップさせるために、新たな試みをし…

授乳中のお酒(アルコール)は用法用量を守って飲みましょう(育休73日目)

妊娠中はお酒が飲めません。 摂取したアルコールは胎盤を通して胎児に影響を及ぼします。 一方で産後の授乳期は、母乳を通して飲酒が乳児に影響する可能性があるものの、適切に対処すれば影響を防げます。 無理して断酒するよりは、ルールを厳守して飲酒する…

ダブル育休中は土日祝日が恐怖、連休に備えて平日に準備しておく(育休68日目)

次女の育児を目的とした育休を開始してから初めての4連休が明日から始まります。 我が家にとっては、いわゆる週末が忙しい日なので、4連休は恐怖です。 この難局を乗り切るために、事前準備をすることにしました。

ホットクックがおふくろの味になる日が来たら、家族の絆は深まる(育休64日目)

ホットクックが我が家に導入されてから、今では調理器具として重宝しています。 その反面、妻は「おふくろの味」を気にするようになってきました。 自動調理だとおふくろの味は失われるのでしょうか?

粉ミルクが余ったので有効活用したら爆弾ができた(育休49日目)

次女が生まれて1ヶ月が経ちました。 授乳用の粉ミルク缶は開栓後1ヶ月以内に使い切ることが推奨されていますが、大缶の半分くらい残っています。

夫が妻に出す食事が新生児育児の満足度を決める(育休23日目)

子供が生まれたばかりの時期は、母親が育児にかかりっきりになります。 すると必然的に、父親が家事をすることになります。 日常生活で必要な家事はいろいろありますが、妻の生活満足度、ひいては家族生活全体の満足度の決め手は食事です。

このままでは娘がキッチンドリンカーになってしまう、私の生活をどうにかせねば(育休11日目)

料理をしながら酒を飲むのがキッチンドリンカーの示すところです。 もちろん1歳半の長女は(今のところ)キッチンドリンカーではありません。 今朝の状況でそれが頭に浮かんだので、タイトルにしました。

KPT法で振り返る育休初週の成果と課題(育休9日目)

育休開始宣言をしてから1周間が経ちました。 休業生活も随分慣れてきました。

妊娠中に購入した、生活改善のための品物(1)(育休3日目)

妻は臨月も半ばを過ぎ、出産予定日が近づいています。 既に早産の恐れはなくなりました。 過期産の対策は打ってあるので、正期産での出産ができそうで少し安心です。

ハイチェアの高さが合わないので応急処置したら、大リーグボール養成ギプスになった

ちゃぶ台生活からテーブル生活に変えたため、ハイチェアを購入しました。 約1年前に長女の離乳食を始めるにあたってデパートのベビー用品売り場に行った時のことを思い出しました。

フルタイム父だけど専業主婦の気持ちが分かってきた。確かに楽ではない(登園自粛8日目)

保育園に12日間登園しないチャレンジは後半、私も連休に入りました。そのため日中も長女(1歳半)と一緒に過ごす生活です。 妻は臨月に入りました。そして体調がすこぶる悪いです。 家事・育児は一人でやることになった ワンオペをやってみた 休憩を取る時間は…

父なのに子供から「ママ」と呼ばれる理由が判明(登園自粛7日目)

少し早いですが、5月10日(日)は母の日です。 この日が母親に感謝する日であるとしたら、私は実の母だけに謝意を表明すれば充分なはずです。しかし核家族の我が家では「家庭内での母」が存在するため、親子関係によらず妻には感謝すべきなようです。 それが…

保育園の栄養管理の偉大さと自らの至らなさを知る(登園自粛5日目)

登園自粛の影響が新たに出てきてしまった 原因は何か? 今回の件で感じたこと

子供の喉に小骨が刺さった時に、小児科に行ってはいけない⁉

新しく知ったことのメモです。 結論だけ知りたい方は、最後だけ読めば分かります。

家庭料理も自動化の時代の予感

シャープのホットクック (https://jp.sharp/hotcook/) 6万円の鍋⁉ 従来の料理の時短は工程を減らすこと これからの料理の時短は工程をなくすこと