共働きで2人姉妹を育てる父の育休生活

30代半ばの父親が2人姉妹(1歳、0歳)を育てつつ、育児ノウハウや仕事術など考えたことを日々文章にまとめています。

育休制度

保険会社のスゴイ仕事術(育休10日目)

損害保険金を受け取るのに、事故発生から1年近くかかったことから感じた話です。 スゴイという形容詞は「先進的、洗練されている」ではなく、「今の時代にこんな仕事のやり方でやってられるんだ!」という意図を含めています。

育休開始にあたって、育休中にやりたいこと(育休0日目)

育休取得前の最終出社を終えました。明日から休職です。

行政への育児休業手続き書類のまとめ(男性向け)

出勤日も残り少なくなってきました。 仕事の方は既に引き継ぎが完了しているので、業務時間中はマニュアル整備など緊急でなく、突発的に中断してもよい作業を勧めています。

仕事の引き継ぎで伝えるべきこと5項目

育休による長期不在に向けて、担当している業務の引き継ぎをしました。 他の人に肩代わりしてもらうためには、分かりやすく説明する必要があります。 一度の引き継ぎ説明をした後は、確認や問い合わせが来ないことが理想です。

緊急事態宣言が延長されました。我が家も緊急事態です(登園自粛10日目)

緊急事態宣言が5/31まで全国で延長されることが決定しました。 (ただし今後の感染拡大状況によっては前倒しで宣言が解除される可能性もあります。) 宣言の延長のため、基本的には先月と同じ生活を続けることになります。 一方、今月はこのブログの主目的で…

会社への育児休職申請が完了

育休に向けた正式な手続きとして、人事部門への申請をしました。 厳密には私が人事に申請書を送って、人事担当者からの申請受領確認の返信を受け取ったところまでなのですが、人事では書類不備の手続きをするだけ(所属部署の人員配置への影響を検討して拒否…

妻が産休に入りました

タイトルの通りです。妻が産前休業に入りました。 有休消化を含めて最終出社日を決めていたため、制度的な産休は有休消化後なのですが、どちらにせよ次回の出社は育児休業(育休)終了後なので今から産休ということにします。